読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥さんのぼやきブログ

夜型主婦。雑記を書いてます。同じようなことをいつも考えてるので似たような日記を書くかもしれません。

新卒について

卒業式シーズン真っ只中である。

そして、もうすぐ新入社員が続々と入社する。 うちの職場に来るかは不明だが。

今日お店の方と少しお話をした。 彼女は同年代で入社5年とのこと。 自分的に5年ってわりと長いなーなんつってついつい長いですね!って言ったところ 長いですかね?と聞き返される。

自分は恐らく人の入れ替わりが多い業界だったためか、5年て結構長いイメージである。 5年いれば店長だったりしてたし。

そうか、一般的にはそういうもんなのか…

ちなみに、店舗で働いてる方々は皆さん同年代。お若い。 そして、販売とはいえ売り子というよりは、販売している商品が高額な為かむしろ営業のお仕事をされている。

同年代で5年だと、新卒から続けてらっしゃるようだ。

学校でてからずっと同じ職場で働いてる方って、 心の底から尊敬している。第二新卒で続けている方もしかり。

自分が辞めたくて辞めたとはいえ、自分の転職回数の多さは相当コンプレックス。

特に求職中のときなんて劣等感でつらくてつらくてつらくて。

何故か、自分にあってる職場ではすっぱり辞めることを決められて、合っていない職場ではここで辞めたらまた職歴が…!踏ん張りどころ踏ん張りどころと思いつめて結局辞めるという法則。

に今気づいた。

ま、自分が職場に合わせないといけないんですけどね。

何年か前に、美容院で なにしてる人なのかわからない、と言われたことをいまだに引きずっているw

なんとまあ執念深い…

新卒や第二新卒からひとつの職場でひとつの仕事を続けてらっしゃるのって努力はもちろんのこと、 ひとつの才能なんだな…とつくづく思っている。

学生のときは、新卒で同じ職場で同じ仕事するのってイメージできなかったけど、そういうものだとおもってた。 そして、厨二病の自分はそんなのおもしろくないから色々やってみたいなんつっておもってた気がする。忘れたけど。

いやいや、それってすごいことなんだって。

当時の自分に言ってやりたい。

自分がまさかこんなに打たれ弱いとは思ってなかったw

まあ、職場を転々としてなければいまの人生での出会いはなかったかもしれないし。 うちの夫と知り合うこともなかった。

たびたび思い出して枕に顔を埋めたいことも、強烈な劣等感で死にたくなることもあるけれど、

後悔しても過去には戻れない。 今までの経験はすべて財産。

と今日も言い聞かせてねむることにする。

今日もお読みいただき、ありがとうございました(^o^)