読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥さんのぼやきブログ

夜型主婦。雑記を書いてます。同じようなことをいつも考えてるので似たような日記を書くかもしれません。

勢いに任せて断捨離をしました

早いもので、2017年も3分の1を過ぎました。

こう書くと、本当に早く感じますねw


本格的にあったかくなってきたので、冬ものを少しずつ片付けています。


その勢いで、使わないものをちょくちょく処分しています。

今日の午前中には、しばらく読んでいない漫画を処分することにしました。

とにかくモノが多い我が家。

しかも、生活に必要なモノも含めて、自分が使うモノが9割です。

イライラしている時に、「ウチにはなんでこんなにモノがあるのか!」と自分で買ったくせに余計イライラすることもありますw

断捨離をちょくちょくしたほうがいいのはわかっていても、重い腰が上がりません。


モノを捨てよう!と思って行動するのってなかなかおっくうなんですよね…。

掃除や片付けが苦手なわたしにとってはエネルギーを使うことなので、勢いはとても大切です。

今日の午前中はムカムカして、胸が苦しい午前でした。

心の調子が悪いときこそ、日当たりの良い部屋で過ごすとセロトニンが出て効果的、とよく聞くので、最近は調子が悪いときに日当たりの良い寝室で過ごすようにしています。

普段過ごしているリビング以外に、寝室にも少し漫画や文庫本が置いてあるんです。

でも、寝室に置いてある漫画や文庫本ってほとんど読む機会がないんですよね。
寝室の漫画は、途中で買わなくなったシリーズも多いですし。

寝室にある読まない本を見て、「もう売っちゃおう!」って突然ひらめいたんです。

読み返せば面白いんでしょうが、何年も続きを買ってないってことはもう読む機会はないかなと思いました。

そこで、古本を売って、その買取金額をアフリカやアジアの恵まれない子供達を支援している、テラ・ルネッサンスというNPO団体に寄付することにしました。

テラ・ルネッサンスはアフリカの元少年少女兵に教育の機会を与えたり、地雷撤去活動をしたりしているNPO団体です。
認定NPO法人テラ・ルネッサンス(平和教育・地雷・小型武器・子ども兵)

以前代表の方が書かれた本を読んで、テラ・ルネッサンスと提携している古本屋に送った古本の買取金額を、テラ・ルネッサンスに寄付する仕組みがあることを知っていました。

社会活動に貢献できて、さらに自分の部屋もスッキリするという一石二鳥のシステムです。

ワールドビジョンのチャイルドスポンサーを断念したこともあり、その取り組みを知った頃から、いらない本があれば寄付したいと思っていました。

ちなみに、古着でも同じようなシステムがあるようです。

発展途上国への支援は物資よりもお金のほうが喜ばれるようですし、すごく画期的なシステムだと思います。


そうと決まれば、一刻でも早く送ってしまいたくなり、ムカムカも忘れて荷づくりと申し込みをサッサとしてしまいました。

今日の夜に集荷に来るということなのでまだ送ってはいませんが、目の前からモノが少し減っただけでもムカムカが落ち着き、すごくスッキリな気分です。

普段ゴミ出しをしただけでも少しスッキリするのに、思い切った断捨離をすると本当に気分がいいですね。


また思いついたときに、勢いで断捨離しようと思います。



本日もご覧くださりありがとうございました。