読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥さんのぼやきブログ

夜型主婦。雑記を書いてます。同じようなことをいつも考えてるので似たような日記を書くかもしれません。

抗うつ薬、飲み始めの副作用について

抗うつ薬サインバルタの副作用に耐えられず、薬をジェイゾロフトという薬に替えてもらった。
今回は一番少量を更に半分にした量を今週月曜日から服用していたけれど、今度の薬は頭痛が気になる。

昨日は頭痛が本当に辛くて、頭痛に効くというコーヒーを何杯飲んでもダメ。頭を締め付けるような痛みが一日中続いていた。ひどい頭痛の原因は、副作用以外にも色々と重なって起こったのかもしれないけれど、夕飯作りはお休みさせてもらった。




気になる症状が続いたら服用を中止して良いと言われたので、昨日の夕食後は飲むのを辞めてみた。

翌朝、頭痛は治まっていた。
まだすこーし痛いような気がしないでもないけれど、昨日よりは全然マシ。

副作用と関係あるかわからないけれども、サインバルタにしろジェイゾロフトにしろ、薬を辞めた翌朝って全然起きれなくて、起きてもしばらくだるい。まあ午前中はやる気が起きないのがデフォルトだけど、薬を辞めた翌朝はなおのこと。


どうやら、抗うつ薬と呼ばれる薬は飲み始め1週間程度は副作用が出やすいらしい。
吐き気、だるさ、眠気がもっとも出やすいらしいけれど、抗うつ薬飲んでるひとは飲み始め、個人差はあるとはいえ、コレに耐えてるのか…。

一時的なものとはいえ、薬を飲むほうが生活に支障をきたすってどうなんだろうw


風邪薬ですらほぼ飲まないうちの夫は、体を薬に慣らす、ということにすごく違和感を感じているらしい。長期間薬を飲み続けている状況の自分が言うのも変だけれど、激しく同意。昨日の私の状況を見て、夫は改めて、その意見を言っていた。


ジョジョ4部に、身体の不調を治す能力である「パール・ジャム」というスタンドが出てくる。このパール・ジャムスタンド使いはトニオさんというシェフで、トニオさんの料理を食べると身体の調子がよくなるらしい。ランチ3500円でめちゃくちゃ高いけど、それで全身の調子がよくなるなら医者に通うより安いのではないか…。トニオさんの料理は、心にも効くのだろうか。

このパール・ジャムはファンタジーだから現実世界と混同するのは間違いだけれども、薬を飲まずに心身の調子がよくなれば理想だと思う。


本日もお読みくださりありがとうございました^ ^