読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥さんのぼやきブログ

夜型主婦。雑記を書いてます。同じようなことをいつも考えてるので似たような日記を書くかもしれません。

地方のいち小市民が偉そうなことぬかしてるが。

ロシア旅客機墜落事故 http://www.sankei.com/smp/world/news/160319/wor1603190028-s.html

このニュースをTwitterのタイムラインで知り、背筋がざわざわした。

61人の乗客乗員全員死亡って、大事故だよ!?

事故から2日経っているし、新聞をとっていないし地上波もあまり見ないので、このニュースがメディアでどれだけの扱いをされているかはわからない。 ただインターネットのニュースでは、検索しないと目に入らなかったので恐らくそう大きい扱いではなかったと考えている。

今回に限らず国際的には、甚大な被害があった事件や事故は、よっぽどでなければ、日本にあまり関わりがなければメディアでの扱いが小さいことがよくある。 特に今回のように、ロシアとドバイという、日本にはあまり関わりが大きくない場合。

そして、邦人犠牲者がいなかった場合は 「日本人の犠牲者はなし」という文句が必ず出てくる。

今回も、万が一邦人犠牲者が1人でもいたら大ニュースになっていたはず。

このことに対して、

・邦人犠牲者が幸運にもいなかった場合のメディアでの大事故、大事件の扱いが小さすぎる。海外ではたとえ自国の犠牲者がいなくても大きく取り上げる。

・犠牲者が出た際に、全体の犠牲者数の他に、自国だけの犠牲者の人数を報道するのは日本くらいなもので、ナンセンス。

という反応が返ってくることも、必ずある。

実際に海外での報道姿勢を自分が見たわけではないから、鵜呑みにするのはキケンではあるが。

** 自分は影響されやすいため、その意見を聞いた当初は鵜呑みにして何も考えず、 「そうだそうだ!」なんて心の中で大きくうなづいていた。

今でもその意見は変わらない。

今回のロシア旅客機墜落事故など甚大な被害がでている場合は邦人犠牲者がいなくても、もっとメディアで大きく取り上げてほしいと強く思っている。

例えばテレビニュースであれば、 一般人がyoutubeに挙げた動画をただ流すコーナーや、ゴシップネタ、番宣などのコーナーを少しでも削れば、そういったニュースの時間に割けるのではないだろうか。

しかし、冷静になって改めて考えてみた。

「邦人犠牲者なし」と報道することで、当事国に滞在している方の関係者はものすごく安心するはず。 その意味では、邦人犠牲者の有無の報道も必要なことではある。と自分は考える。

そんなこと言ったら

様々な理由で日本に滞在している外国人の方々や、当事国に友人知人がいる方のために、犠牲者の国籍を各国ごとに報道すればいいじゃないか

ということになるが。

実際、これ書いてたらそれが最も妥当な報道姿勢のように思えている。 海外での報道のされ方は、どういう風になされているかは不明。

また、自分たちの身近な問題のほうに関心が強いのは当然というものである。 また、同国民が事件事故によって味わった痛みを目にするほうが、自分に直接関係はなくても胸を打つというのが、人情である。

需要があるから供給がある。

一般的に、日本国内の小さなニュースのほうが、遠い国の大ニュースよりも関心が寄せられるのは当然だ。

国際ニュースをすべて取り上げてくださいとは言わない。そんなこと言ったらきりがない。

今の時代、日本全体で英語に力を入れている。 TOEICの点数が高ければ就職・転職時に大きな強みとなる。 教育現場では、受験英語以外にスピーキング力をつけさせる教育も積極的に取り入れている。

自分も海外旅行が好きだから、少しでも現地でコミュニケーションがとれたらいいなと思っているので、英語を話せるようになりたい。と思っている。(何度挫折していることか…)

なりたい、じゃなくてなる!ですよね。

まあ、それはおいといて。

英語力を身につけるのはもちろん大切なことだが、同時に少しでも国際問題に興味を持ってもらってもいいのではないだろうか。

日本人は、海外に出ない、とよく耳にする。 これは、統計を調べたわけではないが国外の出来事に、いまいち国民の関心が薄いのも関係があるのではないかとちょっと思う。

それは、国内メディアの、国際ニュースの取り上げ方にも少しは責任があるように思う。

ながながと書いたが、要は、ほかにもっと伝えることあるだろ。と。知らないモデルの色恋沙汰とかどうでもいいわ!ということ。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。(^o^)