読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥さんのぼやきブログ

夜型主婦。雑記を書いてます。同じようなことをいつも考えてるので似たような日記を書くかもしれません。

在宅ワークを辞めました。

ブログ 在宅ワーク 生活

在宅ワークでやっていたライティングのお仕事を、先日辞めました。

常に時間に追われている状態に、疲れたことが最大の理由です。

在宅ワークは自分のペースで進められるのが魅力ですが、そのぶん自己管理能力が求められます。

私は、ひと記事終わるとホッとして、ついついペースが遅くなりがちでした。

時間を決めて、毎日コツコツやらないと終わりませんが、締め切りまで余裕がある時に用事を足すようにしていたら用事で疲れて、なにもすすめられないこともしばしば。

結果、締め切りギリギリの深夜に提出、ということがしょっちゅうでした。

家事の合間にできる、とはいいますが正直無理ですw


そして、最近メンタル状態が落ち着いてきて、人に会うことや1人での外出に抵抗がなくなってきているのも大きな理由。

ちょっとずつ、外でお仕事をする気持ちが出てきました。

お仕事するなら、外で働くほうがやっぱりラクなんですよね。お給料も断然いいですし。

在宅ワークのお仕事の最大のメリットは、外でのおつとめが難しい人が気軽に働けることです。

でもやっぱりお給料が、非常にシビアなんですよね。

在宅ワークでも、基本給を決めてもらえたらなあ、と思います。せめて週1で4時間のコンビニバイトをする程度の月収にはなるように…。

ライティングのお仕事は好きなので、理想は外でのおつとめ+ライティングですが、私にとってはとても非現実的なことです。

ライティングのお仕事ができる会社で働ければいいとこどりなのですが…。

とりあえず、少しお休みしてから次に向けて動いてみようかなと。

お仕事は、合計で2つのクライアントさんから頂いていました。

ありがたいことにどちらもすごく丁寧なクライアントさんで、学ばせてもらったこともたくさんあります。


このお仕事で自信が持てたからこそ、メンタルのほうも良くなってきているのかなと。

文章の構成力など、ライティングに関して学びたいことはたくさんあるので、今後はこのブログ作成や単発のライティングのお仕事をして文章力を伸ばしていきたいな、と思います。


本日もお付き合いくださりありがとうございました^ ^

トランプ大統領の娘、イバンカさんのブランドについて

社会

トランプ氏娘のブランド「買って」=大統領顧問、テレビで宣伝-米:時事ドットコム

就任してからニュースで見ない日はない、トランプさん。

あちこちで抗議デモが起こっているようですね。

その影響は家族にも。

百貨店が、トランプさんの娘、イバンカさんが手がけるファッションブランドの商品の取り扱いを辞めたらしいですね。

表向きには売り上げが悪いから、ということになってました。

確かに移民難民問題や特定の7カ国からはビザがあっても入国禁止、などなど、非人情的な政策を打ち出しているとは思います。

でも、正直、そこまでやるのはイバンカさんがかわいそうになりました。

そしたら、大統領顧問がイバンカさんのブランドをメディアに宣伝した、というニュースを聞きました。

それで、同情心は薄くなりました。

日本の話になっちゃいますが、〇〇県の知事が〇〇県産の名産品をメディアで宣伝する、ってのとは全然違うじゃないですか。

そもそも、特定の企業やブランドを政府関係者がメディアで宣伝する、ってなにかの法律に触れないんでしょうか?


今回の百貨店問題は結局うやむやです。

でも、中には大統領令に対して真っ向から抗議する企業もあって、かっこいいと思います。

たとえば、スターバックスが5万人の難民の雇用を増やすことにしたとか。


そういうニュースを聞くとホッとします。

ところで、いいか悪いかは別として、トランプさんて次々に政策を実行しようとしている印象がありますね。

その行動力はビジネスマンだからという理由もあるんでしょうか。

今後もしばらく、トランプさんのうごきは日本でも報道されるでしょうし、気になるところです。


本日もお読みくださひありがとうございました。♪(´ε` )

人にどう思われるか、よりも人がなにをして欲しいか、が大切

メンタル 思い出 日常

介護職の友人から言われたことば。

以前、カウンセリングの先生に福祉の仕事、向いているんじゃない?と言われてから、福祉のお仕事が気になってます。

そこで、介護職の友人が勤めている職場を見学させてもらったり、話を聞いたりしました。

その話の中で、この一言が出てきました。

介護・福祉のお仕事に限らず、人間関係全般にいえることだよなぁ、と思います。

この一言が、さりげなく出てくるのが彼女のすごいところです。

「人にどう思われるか」なんて、結局こちらの推測に過ぎないから、その人に聞いてみないとわからないんですよね。

しかも、どう思うか、なんて相手によって違いますし。

余計な気を使いすぎて結局それが裏目に出ることもしょっちゅうあります。

顔色を伺うことに集中してしまって、相手が求めてることができてなくて嫌われる、とか。

夫に、私がいちいち人の顔色を伺う、気を使うことにイライラする、と言われたことがあります。

そう言われた直後、顔色をうかがうまい、気を使うまいとして結局彼の顔色をうかがってしまってましたw

ややこしいですね(笑)


人の目を気にしなくなったら、社会生活を送るうえでだいぶ気がラクになるんじゃないでしょうか。


おそらく、この問題は今後しばらく、自分の中で悩んだり気にしないようにしたりと、繰り返していくんだと思います。

今後しばらく、というかどんな形であれ人間関係が続く限り、大なり小なりそれに悩まされるんじゃないでしょうか。

完全になくすことは難しくても、人の目を気にする機会を減らしていきたいな、と思います。


本日もお読みくださりありがとうございました。

プレミアムフライデーという制度がつくられるらしい。

社会 生活

プレミアムフライデーとは? 月末金曜日は午後3時の退社を推進へ 「時給で働く人は...」様々な意見あがる


どうやら、毎月の最終金曜日には15時に帰って買い物行ったり飲みに行ったりして消費を回してください、ということらしいですね。



月の最終金曜日なんて忙しい時期じゃないですか?

15時退社を実現できる会社は相当限られていると思います。

仮に実現できたとしても、どこかにしわ寄せが行くのは間違いないんじゃないかと。


ちょっと本題からそれますが、最近は祝日をやたら作ってる気がします。

でも、祝日作っても、仕事が終わらなければそれだけ残業が増えるんじゃないですかね。

長時間労働サービス残業が社会問題になっていますけど。

それか、休日出勤か。

逆に、平日(仕事をする日)を増やして、1日の働く時間を短くしたほうが効率がいいんじゃないかな、と、こういう話題が出るたびに思います。



休みが増えたところでパーっと使えるゆとりはないし、普段残業で疲れてるから家でスマホゲームでもやってのんびりしようかな、って人も、このご時世多いと思うんですよね。


消費を回すどころじゃない。


「時給で働く人はどうなるのか」という意見も結構あがってるみたいですね。

時給で働いてる人だと、そのぶんお給料減って損ですよね。


そして、わたしは求人情報をみるのが結構好きで、興味本位でいろいろ見てますが、地方都市なので中途採用だと正社員でも初任給10万ちょいとかザラにあります。

給料10万ちょいだと、たいして消費も回せないと思うんですよね。

しかも求人情報に書いてある月給は手取りじゃないですよね?

ハローワーク経由で月給のお仕事についたことがないので曖昧ですが。

確かに大都市圏に比べたら土地代や家賃はずいぶんやすいと思います。

でも、物価は大都市圏と変わりないでしょうし、車社会で雪国なので車の維持費やら灯油代やらなにやらで、なんだかんだで毎月出て行く金額は大都市圏と大してかわりないんじゃないでしょうか?

プレミアムフライデー、きっと大都市圏(主に首都圏)に影響が出る制度だと思うので、地方はあまり影響を受けないとは思います。

でも、こういう話題が出ると、なんだかなあと感じます。


本日もありがとうございました^_^

運動不足のツケが回ってきている。

生活 社会 メンタル

今年に入ってから、まだひと月も経ってないのに普段の通院とは無関係のことで整形外科、耳鼻科、歯医者と3つの病院にいきました。

私は歯に着色汚れがすごくつきやすいので歯医者さんにはなんだかんだ毎月いってますが、今回は顎関節症で行きました。

整形外科は坐骨神経痛の再発で、耳鼻科は耳かきのやりすぎで耳の中にキズがついていたから(これが顎関節症発見に繋がったのですが)。

毎日ではありませんが、痛み止めがないと生活に支障でまくりでした。いつもは痛み止めなんて、生理痛のひどい時くらいしか飲まないというのに(´-`)

同時に、生理痛にも歯にも耳にも腰にも効く痛み止めの威力に、あらためて驚きましたw

さらに、目の疲れがひどくて、病院には行ってませんが目薬に手を出しました。

そして、肩こりはいつものことです。

まったく命に別状のないことばかりでしたが、そろそろ運動不足&不摂生な生活のツケが回ってきているのかなと感じました。

どうやら筋肉も落ちているようで、お腹のしまりのなさにも驚きましたし。

今までの人生、雨雪じゃなければ移動は基本的にチャリでしたし、立ち仕事をしていることが多かったので、特別な運動はしてませんでした。

前職で初めてデスクワークをしてみたら運動不足で便秘になったので、立ち仕事というだけでも結構エネルギーを使うもんだなあと実感しました。

そして、現在。

細々とですが、在宅ワークをしているので、用事がなければ一歩も家から出ないことも珍しくありません。用事があったとしても、夫がいれば車にのっけてもらってますし。

外出すると、なにかとお金がかかりますしね。

もともと猫背で姿勢が悪いというのに、デスクワークで運動不足って。

行きと帰りの通勤で、計20分くらいの自転車の運転でも多少は運動になっていたんですね。

ちょっと前から、運動不足を意識して1日1回ラジオ体操をするようにしてましたが、全然足りない。


目と耳はともかく、坐骨神経痛や肩こり、顎関節症は姿勢の悪さなども原因らしいですね。

自分では車の運転ができないので、それがまだ救いです。普段から車で移動してたら本当に運動しませんもん。

地方都市なので、車がないとなにかと不便ですが、公共交通機関を使うにしても多少は歩く必要があるので気休め程度でもそれが運動になってるんじゃないでしょうか。

規則正しい生活、バランスのとれた食事、適度な運動って本当に大切なんだと心のそこから思います。

規則正しい生活や3食バランスのとれた食事はとりあえず置いとくにしても、寒いですがなるべく歩く機会を増やすのが当面の目標です。

むしろ、暑い時よりも今の時期のほうが体があったまって、いいかもしれませんね。


ところで、上とは全然関係ない話になってしまいますが、私はこのブログに広告を貼り付けていません。

それで、ブログ記事をアップすると無作為?なのか、自分が1円も得しない広告が貼られます。

その広告が大人のADHD関連の広告で、すごい落ち込むんですよね。

チェックシート方式になっていて、「勝手に判断して仕事を進めてしまう」「先延ばしにする」「ケアレスミスが多い」とか。

「全部当てはまれば大人の発達障害かもしれません」じゃねーよ!うるさい!

もしかしたら、というか、きっと、前にも言ってますが、発達障害関連のことって、嫌なところしか言われないから全否定されたみたいですごい嫌なんですよね。

1円も得しないうえに、この嫌な気持ち。

嫌なら見なきゃいい話なんですけどね。
どうしても目に入ってしまうもので。


ひとりモヤモヤしています。

すみません。なんだかいつも以上に愚痴っぽい内容になってしまいました(u_u)



本日もお読みくださりありがとうございました。

ブログ開設1年!

インターネット ブログ 思い出

どうやら、ブログを開設してちょうど1年経ったようです。

はてなブログさんからお知らせがきました。

1月に始めたということは、このブログが、1年間の記録になるわけですね。

過去に自分が書いたブログは恥ずかしくて読み返さないですが、前半はやたら焦ってた記憶があります。

ブログ開設1ヶ月で10万pv、という記述があった記事を読んで、普通のブログってこんなに読まれるの!?ってビックリして、PV数をかせぐために、いろんなことに雑に手を出して、長々と書いてた気がします。


そして、あの時期は、いま以上に情緒不安定だったとおもいます。


1年経っても1日のPV数は30〜40ですが、それでも、毎回読んで下さってる方もいて本当に嬉しいです。

本当にありがとうございます。


特に役に立つわけでないですが、これからも雑記ブログを細々と続けていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。



本文と関係ありませんが、奈良公園にリゾートホテルが建つ計画があるそうです。


奈良には行ったことありませんが、歴史好きとしては景観を壊してほしくないので署名しました。

よろしければ、ご協力お願いします。

キャンペーン · 「奈良公園」内におけるリゾートホテルの建設反対 · Change.org


本日もお読みくださりありがとうございました(^^)

松本伊代、線路に入って写真撮影。

インターネット 社会 ブログ

まだ16だから? 松本伊代さん線路内で写真撮影し謝罪…どんな罪になるのか|弁護士ドットコムニュース | https://www.bengo4.com/internet/n_5588/


最初にこのニュースみたときは、


バカッター(古い?)かよwwwって思いました。


なぜ、京都に行ってわざわざ線路に入ったのか。


別の日に、中学生が同じようなことしてました。

北九州でモノレール軌道に中学生寝そべる|佐賀新聞LiVE


伊代さんもふざけてたんですよね?

バカッターで思い出したんですが、ツイッターで炎上するアカウントって、なぜ個人情報垂れ流しなんでしょうね。トップ画像は自分のプリクラ画像だし。


SNSを顔見知りの間だけでやり取りしてる感覚で、内輪ウケを狙うためにやるんでしょうか。


バカッター行為を肯定するわけではありませんが、内輪受けを狙うならせめてグループLINEとかでやり取りすればいいのに、なぜTwitterに投稿するんだ?と思います。


LINEもSNSですが、タイムラインではなく個人間のやり取りって簡単に公になるものなんでしょうか?


伊代ちゃんの話に戻ります。

大人で、しかも有名人なのに、地方の中学生と同じ感覚で世界中に発信するって、どうなんでしょ。


さすがに伊代さんは内輪感覚でブログにのっけたわけではないと思います。


でも、ブログにのっけることで、読者からのどんなリアクションを期待していたのかが謎。


同行の早見優さんは止めなかったんでしょうか。


バカッターにしても伊代さんの件にしても、最初に投稿を見つけた人って、なにがキッカケで見つけて、拡散されたのかなーって、こういうニュースを見るたびに思います。


…自分も気をつけようと思いました。


本日もお読みくださりありがとうございました(^^)